月曜夜のボヤキ

あついですね、もう暑さがしんどすぎます。今日は有給をとってましたが、明日から会社と思うと吐き気がとまらない心はニート商社マンです。

 

あと4日もあるのかと思うと、鬱蒼としますね本当に、Yahooさんは週休三日らしいですが、それを普通にしてほしいですね。週休二日とか生きてる意味あるんでしょうかという日々です。はい。。

 

私の働いている会社も超一流企業ですが、なんと私の代の離職率が20%になっています。会社でも問題になってるみたいですね。まあバブルのおっさんたちからしたら、この会社を辞めるなんて理解できないんでしょうが、、

典型的な日本の会社の極みみたいな、社風、社内政治の為の仕事、非生産的な報告書のかずかず、上司先輩は絶対という風潮。。。息してるだけで辛いですね

本当給料がそこそこいいことを除いては、なかなか会社に足を運ぶのが難しい状況です。

 

縄文時代の人はいいですね、ただマンモスを取ればいいだけでしたからね

私もそんな単純な時代の方が逆に幸せなのではないかと思う日々です。。早く数億を手にして人生Freedomeに生きられないでしょうか。

 

エジプトの奴隷よりもきついJapanese社畜という形態はなんとかならないもんでしょうか。

正直欧州にいったら、みんな幸せそうな顔だったんですよね、本当に

目が死んでいない。仕事が和気あいあいとしている。無駄な付き合いがない。

 

ああこれが人生なんだと実感した、あの欧州での一年間はかけがえのないものでした。